入れ歯の費用

MENU

入れ歯の費用

高齢者にとっては美味しく楽しい食事は、生きる楽しみの1つです。
旅先でご当地の美味しいものを食す、毎日の食事に好物を取り入れるなどの楽しみを失くしてしまっては、元気がなくなってしまいますよね。
自分の歯が健康だという方は、食生活も楽しく美味しく過ごせているという方が多いようです。
また、自分の歯が抜けてしまったという方の中でも、早急に適切な入れ歯治療を受け入れ歯を使うトレーニングをした方は、楽しい食生活も取り戻せている方が多いようですよ。
けれども入れ歯治療をしたいと考えていても、費用や料金が気になるという方も多いでしょう。
では入れ歯治療には一体いかほどの費用がかかるのでしょうか。
まず、総入れ歯の場合です。保険診療の場合には、行政から入れ歯の材料やその製作法が指定されているんです。
なので保険診療となれば、保険適応範囲内で患者さんに合った適切な入れ歯を作れるように治療を開始します。
保険診療の場合には見た目を気にする時によく使われる仮の入れ歯は認められていないのが残念です。
また一度入れ歯を作れば、その先半年間は保険診療を使っての新しい入れ歯作成はできません。
この点を踏まえて総入れ歯を作れば、診療代は1割負担であれば、7000円から10000円ほどになるでしょう。
3割負担の場合は21000円から30000円くらいになると思われます。
上下の総入れ歯の価格で先ほどの金額ですが、上だけ下だけといった場合は、この金額の70%程だと考えられます。

 

 

 

入れ歯を作るだけが入れ歯治療ではありません。必要な外科的処置をする、歯周病を治療する、歯を削る、詰め物をするといった様々なな処置があります。なのでご紹介した金額だけで済まないケースも多いので、ご紹介した以上の金額が必要だと思っておいた方がいいでしょう。
患者さんの口内環境によって必要な処置が異なることを忘れずにいてください。
また、特殊療養費制度、特療というものを利用して総入れ歯を作るというケースもあります。
あまり知られていない制度かもしれませんね。特療は保険で決まっている金額以外に追加で、歯医者さんが行政へ届け出た金額を支払うというものです。
以前は保険適用内で作られた入れ歯が、全く使い物にならないというケースが多かったそうです。そのために生まれたのが特療制度で、
上か下、どちらか片側の総入れ歯の場合は25万円程度、上下だと50万円程度になります。どちらも税抜きです。
この制度を使うと、入れ歯の素材に金属のコバルトクロームというものが使用されます。時にはより効果的であるチタンを使う場合もあるそうです。
チタンを使った場合には上か下か片方でプラス5万円、上下であればプラス10万円程にになるようです。
さて、一方で自由診療の場合には、当然ながら自由診療という名なので、入れ歯の制作方法や素材の制限はありません。
患者が歯科医としっかり相談し、時間を掛けて打ち合わせをしてベストな材料や使いたい素材、そして制作方法を選べます。
例えばまず試作品の入れ歯を作ってもらい、実際に使用して問題点を見つけて微調整しながら改善し、本物のの入れ歯を作ってもらうということも可能なのです。
そうして最終的に出来上がった入れ歯は自分にベストなものとすることができるのです。

 

 

気になるのは自由診療の場合の費用ですね。上か下片方だけでで、税抜き35万円程度、上下だと税抜きで70万円程になります。
自由診療の場合には、総入れ歯では金属床総義歯でコバルトクロームになります。
チタンを使いたい場合には価格があがり、上下の場合にはプラス10万円、片側であればプラス5万円ほどの料金になります。
では、入れ歯治療の場合に部分入れ歯の費用はいかほどになるのでしょうか。
部分入れ歯を保険診療内で作る場合には、作り方や材料があらかじめ決められています。総入れ歯で利用できた特殊療養費制度・特療はありませんので注意が必要です。
仮の入れ歯の作成も保険適用内にはならないので注意してくださいね。
また、総入れ歯と同じく入れ歯を作ってから半年間は、保険診療内で新たな入れ歯を作ることはできません。
なので、入れ歯が合わないからまたすぐに新しい入れ歯を作る・・・というのは保険適用内ではできませんよ。
入れ歯治療を保険適用内でする場合には、料金は部分入れ歯の人工歯の数によっても異なってきます。
他にも歯に入れ歯をひっかける為のバネの数と種類によっても料金は違ってきます。
上の歯か下の歯かでの料金の差はありません。けれども上下どちらも部分入れ歯を同時に作るとなると、料金は2倍弱になると思っておいてください。
1割負担であれば2000円~3000円程度でしょう。3割負担の場合には場合6000円~10000円前後となると思います。
自由診療の場合の一例をあげると、人工歯が6歯までであれば15万円程になります。10歯までなら18万円ほど。13歯くらいなら22万円はかかると思っておきましょう。。
これは税抜き価格で治療に必要な外科的処置、治療の費用は含んでいません。