入れ歯治療をして苦労するのは、入れ歯を付けたその後1ヵ月のようです。その1ヵ月を過ぎると、入れ歯にも慣れて使いこなせるようになり、自然に食事を楽しめるでしょう。入れ歯を付けた時の違和感や異物感は、とてもこの先使い続けられそうにないなと挫折しそうになることもあるでしょう。けれども慣れたり克服することができれば心強いものです。入れ歯治療のすぐ後では「もう入れ歯は嫌だ」と思う方も多いと思いますが、毎日の...

歯の治療の一環として、抜いた歯の代わりとして使うのが入れ歯です。入れ歯といっても、総入れ歯や部分入れ歯といった種類があります。全ての歯の代わりになるのが総入れ歯で、抜いた歯の代わりとなるものが部分入れ歯です。年齢を重ねるとともに、歯の治療でも入れ歯治療を受ける方も増えてきますが、高齢者の方でも歯に自信があるという方は少なからずいらっしゃいますね。歯に自信があるという方は、入れ歯を全く必要とせずに、...

虫歯が痛くて食事ができなくなるケースは少なくありませんが、それは日頃からの歯磨きを怠っていることが原因でしょう。最終的に虫歯を抜かなければならないとしたら、その後の治療は入れ歯かインプラントの選択になります。もちろん、高齢になれば多くの人が入れ歯をしていますから、インプラントと言う選択肢を考える人はほとんどいないでしょう。しかし、時代は進歩しておりインプラント治療の敷居は確実に低くなっています。そ...

虫歯で歯を抜かなければならなくなったら、その後の処置が必要となります。入れ歯は一つの方法です。もちろん、歯医者で相談しながら進めることになりますが、歯医者の選び方で入れ歯の調子も違ってきます。そのために歯医者の選び方が重要になります。具体的にどのような歯医者を選べばいいかはわからないことばかりですから、まずは入れ歯の特徴を考えてみましょう。入れ歯を取り付ける場所によって細かい構造は変わりますが、元...

もちろん、入れ歯を作る歯医者の技術力も関係していますが、それ以上に健康保険が関係しています。健康保険の適用を受ける入れ歯は限定されているため、きれいな入れ歯を作ろうとするとお金が必要になります。歯医者の選び方によって、保険適用外の入れ歯をすすめるところもあるでしょう。しかし、入れ歯のためにどれくらいの費用をかけられるかは人によってかなり差があります。残念ながら、誰でもがきれいな入れ歯をできるわけで...

子どもの時は乳歯から永久歯へ生え変わりますから、ほとんど気にしていないかもしれません。しかし、永久歯になってからの虫歯には十分注意しなければならないでしょう。もちろん、多くの人は毎日の歯磨きを欠かしませんが、それでも高齢になって入れ歯をはめている人が少なくありません。単純に虫歯治療の結果と言うだけではなく、年齢によって歯が欠けやすくなっています。実際に固いお菓子が食べられない人がいます。歯だけでは...

加齢と老化は切っても切れないものですが、老人になっても生きている間、食事を美味しくいただくために歯はとても大切ですね。食事はとても楽しいものです。歯が悪くなり思うように噛めないと、食事の楽しみも大幅に減ってしまいます。食事をずっと楽しんでいくために、毎日の歯のケアがとても大切になります。今は虫歯がなくとも、歯科医院で定期検診は受けておくことをオススメします。私も皆さんの中にも、歯の治療は時間もお金...

もちろん、それはあなたが悪いのではなく歯医者が悪いと思ってください。症状を訴えても痛みを解消してくれない歯医者なら、別の歯医者を探すことをおすすめします。ただ、歯医者の選び方は簡単ではありません。外見だけでわかるはずもありませんし、噂ではどこまで信用していいか判断できないからです。実際に入れ歯を作ってもらえばいいのですが、それで痛みが解消しないなら何のための費用だったのかと思ってしまいます。もちろ...

入れ歯が完成して治療も終わったのに、その後入れ歯が使いづらく挫折してしまった方も少なくないそうです。せっかく作った入れ歯を使わなければ、結果的に健康な歯も悪くなってしまうという悪循環に陥りかねません。手間暇かけて入れ歯治療を受けたのに入れ歯を使わない方が増えているのはなぜでしょうか?原因の1つとして、入れ歯を付けた時のがっかり感が大きいという点があげられます。入れ歯治療が終われば美味しいものを思う...